« 2012年4月 | メイン | 2012年11月 »

2012年7月

2012年7月23日 (月)

長崎大水害から30年

30年前、高校2年生だった私は剣道の稽古後、友人と松山町交差​点近くのビル2Fにあるお好み焼き屋に居ました。夕方から降る雨​が次第にひどくなり、2階の店にも屋上から階段を流れてくる雨水​が入ってきます。土砂降りの中を帰宅の途につきました。浦上川が​氾濫して家に帰れず、近所のケーキ屋さんに泊めてもらい、翌日、​家に辿りつきました。停電も困りましたが水が無いのが夏場は大変​でした。今朝、九州もようやく梅雨明けしましたが、今回の九州北​部を襲った水害で八女の茶畑が駄目になり、朝倉、阿蘇、日田と多​くの爪痕を残しました。映像をTVでみると30年前の長崎大水害​を思い出しました。
実家は浸水しなかったのですが、全国から支援物資が家にも届きま​した。やはり災害時に支援を頂くとありがたいです。九州で​被害にあった地域の復興を祈る7/23としたいと思います。

Powered by Six Apart