« 福島の農家は大丈夫か | メイン | てんかんと事故との因果関係は? »

2012年3月20日 (火)

Queen Mary 2 来崎

昼食を長崎吉宗でとり会計で待っていると客船からのイギリス人客と会計係で押し問答。3人でクレジットカードでシェアできないかと問うているが、Noと答えています。では1枚でOKだと言っているのだが吉宗には通じていません。通訳してあげて無事にイギリス人観光客が会計を済ませてくれて街中へ出ていきました。有名店では英語で簡単な会話は理解できるように研修を受けた方がいいかもしれません。
長崎には通訳案内士の試験もあるようですが、今回の客船で大量に市街に来ることは想定内。外国人が来そうな飲食店に英語、中国語講座を受けてもらい実践的な場面を想定しての練習、詳しい案内を設けることは必要だと感じました。なんと言っても国際都市長崎、観光は一大産業ですから。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/507449/28132865

Queen Mary 2 来崎を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

Powered by Six Apart