« 布団屋台 | メイン | 脳神経外科は総合診療科 »

2011年10月18日 (火)

中学理科で放射線の授業、復活!

 中学の理科の時間に放射線に関して授業が開始、30年ぶりに復活。新学習指導要領において中学校理科「放射線」に関する内容が組み込まれることになりました。


約30年ぶりに復活するその指導内容は理科第一分野「科学技術と人間」の「エネルギー資源」に関わる項目において「放射線の利用とその性質についても触れる」と表記されているものの、総合学習などで「エネルギー」に関する教育実践に取り組んだ中学校の事例を除き、現職の理科教師のほとんどがこの項目について実際の指導経験が無い状況にあります。

長崎市中学校理科研修(放射線)が829日に長崎大学医学部アイソトープセンターで開催されました。

中学理科の先生も大変でしょうが義務教育で正しい知識を学んで欲しいものです。30年ぶりって私は授業受けたんでしょうか?あれ?

http://tech.edu.nagasaki-u.ac.jp/tech/energy/home/index.html

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/507449/27296101

中学理科で放射線の授業、復活!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

Powered by Six Apart