« 僕の好きな先生 | メイン | 食品中の放射性物質について正しく怖れる »

2011年9月21日 (水)

Summertime Blues

RC サクセション 替え歌詩: 忌野清志郎
~暑い夏がそこまで来てる みんなが海へくり出していく
人気のない所で泳いだら 原子力発電所が建っていた
さっぱりわかんねえ、何のため? 狭い日本のサマータイム・ブルース
熱い炎が先っちょまで出てる 東海地震もそこまで来てる
だけどもまだまだ増えていく 原子力発電所が建っていく~

「素晴らしすぎて発売できません」という新聞広告(19886月22付全国紙)と共に発売中止となったそうです。今年3-11以降、注目を集めましたが、この時代に反原発というのは凄いです。電気が余っている以外は時代に合っています。発売中止になった分、カラオケ店のRCのナンバーには入っていませんでした、残念。 

http://www.youtube.com/watch?v=dVn0Aet0Bs8

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/507449/27117221

Summertime Bluesを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

Powered by Six Apart