« 私の海外研修 | メイン | Just for Laughs »

2011年8月15日 (月)

今夜は精霊流し

長崎の精霊流しは、さださんの歌とはうらはらに。爆竹がバンバン鳴り響き、硝煙の臭いたちこめる、まるで「お祭り」のような精霊流し聞くところによると{景気の良い時}一晩で使われる爆竹、花火代、2億円、そのカスの掃除費用5000万円、精霊船は500隻以上一隻平均100万円かかるとして5億円以上、その他酒手なども含むと全部でゆうに10億円近くのお金が一晩で動くであろうしろもの。これは、「精霊流し」としては、他には例のないものではないでしょうか?

でもやっぱり「精霊流し」 たまに、ちいさな子供さんの船らしき、アニメなどが描かれたかわいい精霊船を目にするとなんともいえない、やるせなさがこみ上げてきてしまいます。

<ツル茶ん ハッスルハ-ト 2005.8.15 より>

さだまさしさんと一度、8月15日に会話したことがあります。精霊流しを担いでいて隣で休憩したことがあり、「こんにちは、暑いですね。」と,さださんに話かけました。さださんも気軽に返事を返してくれました。

観光客が長崎に沢山来ていますが、何割かは幻滅して帰られるそうです。さださんの歌と現実とかけ離れていますものね。長崎のじげもんは死んだ後はパ~っと賑やかに送り出してくれ!という人もいまだに多いようですね。私が死んだ時は子供の精霊流しのようにひっそりとグレープの精霊流しのようにして欲しいものです。まだまだ元気ではありますが、、、子供達には今日は耳栓をさせて行かせます。

http://www.youtube.com/watch?v=rTyfRY-jT0U

グレープ 精霊流し 1974

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/507449/26934832

今夜は精霊流しを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

Powered by Six Apart