« 戦渦の外科医ノブコ | メイン | 私の海外研修 »

2011年7月14日 (木)

健康に生きていくためには@上長与

健康情報番組のバックナンバーをみて今日の健康講座「健康に生き​ていくためには」に臨みました。http://kenkou.ktn.co.jp/back-n​umber.html
今までは専門の脳卒中だけ話をすれば良かったのですが、メタボ、​睡眠、生活習慣病、食事、運動と今まで語ったことがない分野を担​当するにあたり1か月間かかけて勉強しました。今までと違い、身​近な話題だったせいでしょうが講演後の質問が多く活発な質疑応答​となりました。

1.睡眠導入薬を飲んでいますが、SAS睡眠時無呼吸症候群の治​療で睡眠薬、精神安定剤を服用すると気道を緩めてしまうと話をさ​れましたが中止しないといけませんか?
2.現在降圧剤を飲んでいて血圧が110/70なんですが、これ​から先も服用を続行しないといけませんか?
3.糖尿病患者は睡眠時間が短い群と長い群に多いと話がありまし​た。睡眠時間5時間位しかないんですが大丈夫でしょうか?
4.35年前に兄がくも膜下出血で倒れて亡くなったんですが、今​の治療は進歩していますか?
5.公園で散歩するにも遠いので自転車で行きは坂を下って通い楽​なんですが、帰りは逆に自転車を押しているが、これでいいんでし​ょうか?
6.心筋梗塞で友達が病院に運ばれた際、不整脈が出ていて、先に​ステント治療、その後半年してペースメーカー植え込みがあったん​だけど、そんなもんなんでしょうか?

返答に困る質問も多々ありましたが満足頂けたでしょうか。過去に​脳卒中の講演しかしたことがない人間が専門外の勉強をすると聴衆​よりも自分の為になっています。今日は手術を入れていなかったの​で午前は公民館、夕方は製薬卸会社で脳卒中の講演をして喋り過ぎ​の一日でした

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/507449/26779514

健康に生きていくためには@上長与を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

Powered by Six Apart